新型コロナウイルス感染予防に!ソーシャルディスタンスをARで可視化しよう!【ARソーシャルディスタンス】

新型コロナウイルス感染予防に!ソーシャルディスタンスをARで可視化しよう!【ARソーシャルディスタンス】

こんにちは、chiakiです🐈

コロナがなかなか収束しない今、お家のなかや外出の際、人との距離が気になりますね。

そこで今回は人との距離を少なくても2メートルあけることを呼びかけているソーシャルディスタンス(社会的距離)を可視化できるアプリをご紹介!😆

ARソーシャルディスタンス

  • ‎ARソーシャルディスタンス Screenshot
  • ‎ARソーシャルディスタンス Screenshot
  • ‎ARソーシャルディスタンス Screenshot
  • ‎ARソーシャルディスタンス Screenshot
  • ‎ARソーシャルディスタンス Screenshot
  • ‎ARソーシャルディスタンス Screenshot

ダウンロードはこちらから

ARソーシャルディスタンスとは

ソーシャルディスタンス(社会的距離)をAR上で測定する事ができるARアプリです。
表示方法は「サークル」と「レーザー」の2種類があり、どちらも対象を設定して、その距離を測ることができます。屋内、屋外問わず使用できるので、どこにいてもARで可視化することで距離を保つことに役立ちます。

機能説明

サークル

オブジェクト(サークル)配置して、半径の距離を測定する事が出来ます。色による距離の範囲が分かるようになっています。
0cm:赤色の円で表示
1m:黄色の円で表示
2m:緑色の円で表示

レーザー

画面に表示されているターゲット位置からポインターの位置をメートル(m)で表示します。
ターゲットの位置からポインター位置までの距離を色で表現しています。


0~1m:赤色
1m~2m:黄色
2m以上:緑色

使い方は下記ホームページにて詳しく解説しているので参考にしてみてください。

公式サイト

おわりに

自粛が続くなかで、必要な外出のときなどはいつも以上に人との距離に敏感になってしまいますよね。

2mと言っても、感覚でしかわからない・・・という方も多いのでは。ぜひこのアプリを利用して、実際どれくらいの距離を保てているのか、可視化して見てみると感染予防にも繋がりますね☺️👍

まだしばらくは我慢が続く日々ですが、感染を広げないためにもひとりひとりの行動が収束の手がかりになります。ぜひアプリを活用して、周囲の人との距離を適切に保ち、お互い気持ちよく過ごせるようにしたいですね✨

ダウンロードはこちら