数万年先の終末後を描いた台湾発の廃墟探索アドベンチャーゲーム【OPUS:魂の架け橋】

数万年先の終末後を描いた台湾発の廃墟探索アドベンチャーゲーム【OPUS:魂の架け橋】

こんにちは、chiakiです🐈

今日は台湾でリリースされ、数々の賞を受賞した話題アプリゲームを紹介したいと思います😊

OPUS:魂の架け橋

  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot
  • ‎OPUS: 魂の架け橋 Screenshot

OPUS:魂の架け橋とは?

台湾のインディーゲームスタジオである「SIGONO」が開発した2D見下ろし方タイプのアドベンチャーゲームアプリです。2017年9月にiOSAndroid版が同時リリースされ、2018年にはNintendo Switch版でもリリースされました。本作は物語、グラフィック、音楽の分野で数々の賞を受賞しています。

この作品は実は二作目で、前作に『OPUS-地球計画』という作品があります。

本アプリは前作よりも前の出来事であり、物語のつながりを直接示すような描写は作中で示されていません。なので前作を知らない方でも、特に問題なくプレイできます。

swich版では、前作である『OPUS-地球計画』と本作品を同梱した『OPUSコレクション 地球計画+魂の架け橋』もリリースしています。

また、本作の序章であるアプリゲーム『魂の架け橋 ー序章ー 』が2018年にリリースされています。

▽下記動画はswich版ですが、アプリでも同様のクオリティで楽しむことができます。

ストーリー

積もった白雪を踏みしめ、荒涼とした大地を越え、彼らは願う。いつの日か、星まで届くロケットを作れるようにと。

——これは目の前で繰り広げられる、長く孤独な旅のお話。

「ロケットの発射が成功したら、奴らがもう見えなくなるんだよな?」と困った顔でヨハンが聞けば、

「もちろんよ!私達の目標は、彼らを銀河へ送る事でしょ!」とフェイが自信満々で答える。

世界は一度終わった。最悪の疫病によるパンデミック後の世界、廃墟と化した街のいたる所で彷徨う霊魂達。この世界でたった2人生き残った「巫女」のフェイと、「ロケット技師」のヨハン。

ゲームの中であなたは2人の代わりにこの荒唐無稽な夢を実現させる事になる。魂を載せるロケットを製作し、銀河の果てを目指して打ち上げよう。そして霊魂を「宇宙葬」を通じて、全ての生命の起源―――宇宙へ連れて帰ろう。

ゲーム仕様

もともとこの世界には「宇宙葬」という埋葬方法が存在しており、突然の疫病により命を落とした多くの霊魂は、「宇宙葬」をしてほしいためヨハンにロケットを作るように囁きます。

この「宇宙葬」を成功させるためには、「巫女」の力が必要不可欠であり、その役目を担うのが人類最後の巫女「フェイ」です。

2人は協力して「宇宙葬」を実現するためにロケットを作っていきます。

ゲームではキャラクターのヨハンを動かして、廃墟に点在するロケットの素材を集めていきます。

終末を迎えた雪の降る静寂な世界を、グラフィックと音楽で繊細に表現しています。

基本は探索のみのため、戦うなどのアクション要素はありません。探索についても場所のヒントが表示されるため難しいことはありません。

探索をする過程で、ヨハンの過去の回想シーンなどがあり、ストーリーに集中して楽しめるゲームとなっています。

口コミ

このゲームのどんなところにユーザーが魅力を感じたのか、口コミを見てみましょう。

序盤無料で、続き(完全版)は有料でした。今まで、続きは有料と分かると萎えてしまって、購入しませんでしたが、これはどうしても続きがやりたくて、アイテムとペット付きの¥480を購入。(完全版パックは4種類。私の購入したのは二番目に安いもの。ストーリーだけなら¥240円。)

心底買って良かったと思える内容でした!物語も、音楽も、本当に素晴らしかった。

(App store レビューより)

第2作との事ですが、私は、この作品から初めてのプレイです。

引き込まれるストーリー

それぞれの人の言葉や思考 生前の記憶…最初の頃にある宇宙葬、それぞれが頭をよぎる作り、良いとこばかりですね。

「ゲームが苦手」な人にも優しい作り

迷っていると 無線マークより、ヒントを貰えます。 更に 私なりの考えですが、このヒントも世界観に合わせている 良き良き。

(App store レビューより)

エンディングまで、見て欲しい。

アプリゲームでこんなに感動するなんて思いませんでした。なんて美しい物語なのか…

美しいグラフィック、作り込まれた世界観、エンディングで見える意外な真実と感動、サポート対応の丁寧さ……課金をして良かったなと思いました。むしろこれは安すぎるとさえ。

中にはゲーム的な要素が少ないため、探索が単調で面倒になってくる、など操作性については低い評価ももちろんありますが、それでもストーリーや音楽がとても良いというレビューが数多く見受けられました。

おわりに

ゲーム的要素についてはまだ改善の余地があるにしろ、ストーリーについては賞を受賞するなど高評価な作品です。

アプリ版は途中から課金制となりますが、そちらもオプションによって料金が分けられているので無理なく良心的な金額で進めることができます。

気になった方は、アプリは前半の部分までは無料で遊べることができますのでぜひプレイしてみてはいかがでしょうか?🙂👍