【Styk シュタイク】お金を使いすぎた時の味方!節約サポートアプリ

【Styk シュタイク】お金を使いすぎた時の味方!節約サポートアプリ

思わぬ出費やついつい散財してしまった。。。という時に助かる節約サポートアプリをご紹介!

Styk シュタイク

  • 節約サポートアプリ Styk シュタイク ~簡単入力で節約をサポート!~ Screenshot
  • 節約サポートアプリ Styk シュタイク ~簡単入力で節約をサポート!~ Screenshot
  • 節約サポートアプリ Styk シュタイク ~簡単入力で節約をサポート!~ Screenshot
  • 節約サポートアプリ Styk シュタイク ~簡単入力で節約をサポート!~ Screenshot
  • 節約サポートアプリ Styk シュタイク ~簡単入力で節約をサポート!~ Screenshot

どんなアプリ?

節約をサポートしてくれるお金管理アプリです。節約に必要な最小限の情報のみの入力で使えるため、家計簿のような煩わしさもなく手軽に節約の管理ができます。

使ってしまったお金を節約で取り返すというコンセプトで作られているため、まずは使ってしまった額を節約目標額として設定、日々の節約で使ってしまったマイナス分をとりもどしていきます。

使い方

まずは使ってしまった分の金額を登録します。

『セツヤク目標登録』をタップします。


プラスマークをタップして、使ってしまったものの名称と日付、金額を入力し、『保存』をタップします。


次に節約をする方法を入力します。『セツヤク方法登録』をタップします。


ここではどのようにして節約していくのかを入力します。例えば夕食代を少しずつ節約していくとしましょう。

曜日指定か日付指定を選択します。

曜日指定では開始日から毎週何曜日に節約を実行するかを選択。

日付指定では節約できる予定の日を入力します。

最後に、節約できるであろう目標節約金額を設定します。


目標を設定したら、次に実際にどれくらい節約できたかを『実績登録』に入力しましょう。


セツヤク方法を曜日指定にしている場合、その曜日に入力できる箇所があるので、そこに節約できた金額を入力しましょう。


アプリのトップには表があり、そこで節約したい金額と実際にどれくらい節約できているかを確認できます。

おわりに

無駄遣いしてしまった分だけ、節約して取り戻せたかを確認できるので分かりやすくて便利ですね。お金を使いすぎてしまった・・・という方はぜひこのアプリを利用して使った分のお金の節約に挑戦してみてはいかがでしょうか?

おすすめ人気記事

ダウンロードはこちら