行けなくなったライブのチケットを簡単に出品することができるアプリ【EMTG電子チケット】

ライブのチケットが当たったけど、その日が行けない日とか急な予定で行けなくなったとかってよくありますよね😭

今年の6月から、「チケット不正転売禁止法」が施行されよりチケットの転売などが厳しくなりました。

そこで、チケット不正転売の防止を行うとともにライブやイベントに行けなくなった人が他の人に安心して簡単にチケットを譲渡(トレード)できるアプリがあります😆

  • ‎EMTG電子チケット Screenshot
  • ‎EMTG電子チケット Screenshot
  • ‎EMTG電子チケット Screenshot
  • ‎EMTG電子チケット Screenshot

EMTG電子チケットとは

自分の持っているスマートフォンが、チケット代わりになる電子チケットアプリです。

EMTGで販売した電子チケット対応のイベント・ライブでEMTG電子チケットに表示されるチケット画面を入場時に提示すれば、チケットレスで入場が可能になります。

チケットを発券しにお店に行く手間がなく、いつも使っているスマートフォンがチケット代わりになるから、当日にチケットを忘れたり、チケットの管理をする必要がありません。

購入した公演に関する情報をプッシュ通知でお知らせします。これから観に行く予定のイベントやライブの大切な情報を確実に受け取ることができます。

使い方

①アプリを開いた後、EMTG IDもしくは登録メールアドレスでアプリにログインしてください。

アプリチュートリアル画面になります。アプリの簡単な操作方法をみることができます。

②実際のアプリの画面になります、ログインをしていただくとこの画面になります。マイチケットというのが購入したチケットが当日表示されます。

③チケットの発券が開始されたら受け取りの画面から受け取り番号とパスワードを入力して、チケットを受け取ることができます。

受け取り画面には、チケット発券スケジュールもあるのでいつに発券すればいいのか確認することができます。

新機能(トレード機能)

新機能としてトレード機能が追加されました。これまでの当日ライブに行けなくなった方とかライブを観に行きたい方などに二次販売を拡大に向けリリースされました。

この機能により、不正転売がなくなりそうですね📱

トレード出品機能イメージ

以下の画像は出品までの画面イメージになります。

こちらが、出品後のイメージ画像になります。

終わりに

ライブチケットを電子化にすることで、チケット管理や今回新規に追加されたトレード機能で不正転売を防ぐことも可能にし、よりファンの方が楽しめるコンテンツになりそうですね🤩

みなさんもライブチケットは、EMTG電子チケットでチケットレスなライブを楽しみませんか☺️

ダウンロードはこちら