ふたつのカレンダーを一括管理!【LIBECA‪L】スケジュール管理アプリ

ふたつのカレンダーを一括管理!【LIBECA‪L】スケジュール管理アプリ

みなさんはスケジュール管理、どうしていますか?

ひとつのカレンダーでプライベートや仕事、アルバイトのシフトなどのスケジュールを管理するとかなりゴチャゴチャとしてしまうのでは?

そこで今回はふたつのカレンダーを一括で管理できる便利アプリをご紹介!

LIBECA‪L

  • LIBECAL - 2つのカレンダーを一括管理するスケジュール管理アプリ Screenshot
  • LIBECAL - 2つのカレンダーを一括管理するスケジュール管理アプリ Screenshot
  • LIBECAL - 2つのカレンダーを一括管理するスケジュール管理アプリ Screenshot
  • LIBECAL - 2つのカレンダーを一括管理するスケジュール管理アプリ Screenshot

どんなアプリ?

2つのカレンダーを組み合わせて作るスケジュール帳アプリ。

iCloudカレンダーやGoogleカレンダーなどのOS標準カレンダーとの連携が可能なほか、シフトカレンダーやメモカレンダーなどアプリ独自のカレンダーを用意しています。

2つのカレンダーを登録し、ワンタッチでカレンダーの切り替えができたり、スケジュールを一緒に表示させることができます。

アプリではカレンダーとしての基本的な機能も備わっています。

主な機能
・シフトカレンダー(早番、遅番といったシフト管理に特化したカレンダー)
・メモカレンダー(日記や実績記入に使えるメモ専用カレンダー)
・テーマカラー変更機能(全10色)
・六曜・旧暦表示機能
・ToDo
・タイムカード(カレンダー連動機能付)
・メモ機能
・カレンダー早見表(干支、入学年・卒業年、結婚記念日など)
・カスタム休日設定
・季節の行事表示

使い方

まずは表示させるカレンダーを選択します。

アプリ内に用意されている通常のカレンダーや、シフトカレンダー、メモカレンダーもしくはGoogleカレンダーやiCloudカレンダーと連携することもできます。

それぞれのカレンダーには、プライベートやビジネスなど、好きなタイトルをつけることができます。


登録したふたつのカレンダーは画面下のボタンで切り替え・一括表示することができます。


スケジュールを入力したいときは、その日付をタップすると『予定の登録』画面になります。

タイトルや場所、時間などを入力できます。


カレンダー上部の『7』のアイコンをタップすると、1週間ごとのスケジュールを確認することができます。

おわりに

プライベートと仕事のカレンダーを一緒にしてしまうと見づらく、かといって別々にするといちいち見比べるのが面倒…と感じている方も多いのではないでしょうか?

このアプリであれば、アプリ内で簡単に2つのスケジュールを確認することができるのでとても便利ですね!

ぜひ気になった方は利用してみてください。

おすすめ人気記事

ダウンロードはこちら